05.06.26

かっこいい男! ぜひなかまにせねば

http://nowdrifting.sakura.ne.jp/audio/mix050626.mp3
今回はちゃんとテクノです。
まだ細かいところを失敗しているので、とりあえずつなぎの精度を高めつつ回転も上げていきたい。毎日1時間くらいは練習したいけど、なかなか上手くいかないもんです。
ターンテーブリストのA-Trakは、DJをやるのを許可してもらうために成績はトップクラスを維持しなくちゃいけなくて、それで勉強もちゃんとやりつつDJの練習もめちゃくちゃやっていたらしい。畑は違うけど尊敬に値する。
同じくDJ CRAZEは、一時期は毎日6時間くらいコスリを練習していたそうだ。ニートじゃないのか?

COMMENTS ( 253 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.25

ミネルバトンサーガ

ならぬミュージックバトンがまわってきてもた。
なんか身近な人がみんな書いてるの見てて、うわー自分に回ってきたらどうしようかなあ嫌だなあと思いつつもDJなのにそういうのが回ってこないというのも寂しいよなあとかいろいろ考えてたら後輩のこあくんが渡してくれたので書いてみます、せっかくだから。
■コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
会社のPCと自宅用PCに分かれて入ってるので正確にはわからんが、多分60GBくらい。
■今聞いている曲
Recloose / Dust
■最後に買ったCD
CDはたぶんGalaxy 2 Galaxyのアルバムが最後。
■よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
えー、これ一番難しい。とりあえず今までの音楽変遷で、キーポイントになったと思われる曲を挙げてみる。
・サザンオールスターズ / Miss Brand-new Day
俺がガキのころは正にサザン絶世だったわけだけど、自分の心に最も深く残っているのは「いとしのエリー」でもなく「エロティカセブン」でも無くこの曲だった、なぜなのかは今でも分からないけど。
・Deen / ひとりじゃない
ディーンが好きだと言うと馬鹿にされる風潮が自分の周りでもなかったわけでもないので、あまり大きな声で好きだといったことは無いけど、この曲を聴くとどうしても緩む涙腺を押さえられない。
・Gradius II(FC)のエンディング曲
小中学生くらいのときは、とにかくシューティングゲームのサントラばっかり買ってた。ゲーム音楽は全体的に好きだったけど、シューティングゲームの曲ってそれぞれのステージの特徴を短いループで表さなきゃいけないので、その曲自体がかなり練られた世界観を持ってることが多くて、その辺りが自分の感覚にぴったりきたのかなあと。
特にコナミのサウンドは、コンシューマー・アーケード問わずものすごく完成度が高かった。そのなかでもFC後期のコナミゲーは神がかったものがあって、あの音がFCから出てるものとは今でも信じがたい。ファミコン版グラディウスIIはゲームも音楽も最高に大好きだった。クリアしてあの曲聴いたときは涙出た。
・DJ Rolando / Jaguar
あまりに月並みだが、初めて先輩にUR聴かされた時は、これはとても好きになれそうな音楽だと素直にそう思った。他にもHi-Tech JazzとかRed Planetとかいろいろあるんだけど、やっぱりこの曲が一番印象深い。
自分は基本的に電子音楽が好きなんだなあと気づくわけだけど、クラフトワークとか電機グルーヴとかは自分の中ではあまり多くを占めるわけでもない。電子音で、しかも叙情的である音楽が好きっていう感じだろうか。
・Cassius / Feeling for You (Les Rhythms Digitals Dreamix)
モジョもダフト・パンクも経由せずにここにたどり着いた自分にとって、こんな音楽があるということ自体衝撃だった。これがハウスっていう音楽なら、こういうのも良いなあと感じた。ダフトの2nd前後辺りのフレンチハウスブームには、自分もかなりの影響を受けていると思う。
あとまあ、ダッチトランスとかBTとか聴いて感動したりもしたし、アダム・ベイヤーのドラムコードとかリッチー・ホウティンのMix CD聴いてテクノ聴きだしたりとかいろいろあるんですが、5曲じゃ無理!忘れてる曲も多分いっぱいある。アニソンも大好きだし(w
■バトンを渡す5名
5人もお友達いないもん!(百目だモン)
というかまあ、こんなことでお手を取らせてもねえ、というのがあるんですが、msmtさん、文字化けさんのお二方に関しては、機会があれば音楽変遷を聞かせてもらいたいと思っていたので、お二方、もしここを見ていたら、気が向いたときにでもそういうことを書いていただけると幸いです。別にバトンとしてでなくていいので。

COMMENTS ( 1417 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.24

目覚めよと呼ぶ声が聞こえ

http://excite.co.jp/News/odd/00081119493630.html
意味がわからない。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1223646/detail
「ドラゴン桜」読んでれば安心ってわけにはいかないようだね。選択は物理と地学を選べ!(俺、元化学部部長)
エウレカセブン、サブタイトルが臭いなーと思ってたんですが、今週分のサブタイが「ハイヤー・ザン・ザ・サン」、来週が「イントゥー・ザ・ネイチャー」、そして再来週分のサブタイが「アクペリエンス1」・・・・・・
たぶん「アクシデント・イン・パラダイス」っていうサブタイトルの回があるね。あと「ホワット・タイム・イズ・ラヴ」。「リトル・フラフィー・クラウズ」とかもかたいね(何やってんだ)。

COMMENTS ( 255 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.22

うますぎてふりかけがほしいやあ!

レコードの整理をしてます。まだ大体のジャンル分けしか終わってませんが、これで自宅でのMIXが多少はやりやすくなると思います。
こうして整理を進めていると、ずいぶんたくさん買ったようでまだこんなもんかという気がしますが、700という数字で見るよりは随分いっぱいあるなあという気もします。ただ一つ言える事は今後も増えていくという事だけです。
最近「やっぱり曲作るしかねえ!」という事を硬く心に決めたので、いろんな編曲ツールを使ってみてます(作曲ツールというのは違う気がする)。自宅で眠ってたエレクトライブが「MIDIの入力装置に使えんじゃん!」と気づいてからは俄然ヤル気です。
今回はJeskola Buzz(フリーウェア)を使ってみたんですが、GUIが今まで使ったどのツールとも違うんで戸惑いました。解説サイトを見ながら操作して、やっとこさなんとなく使い方が分かったかなあという感じです。
操作系がかなり独特なんで、これだけで曲を全部構築するのは根気が要りそうですが、いろいろ変なことが出来るので、フレーズとかSE作ったりするのにはけっこう役に立ちそうかも。
適当に部品をこねくり回せば曲が作れてしまうので、ReasonとかLogicよりは自分の感覚に合いそう。
http://www.buzzmachines.com/
モジュールが沢山あるんで、まずは使えそうなものを探すところから始めないと・・・しかしこのソフトだけであんな曲作ってたJames Holdenはやっぱりすごいな。

COMMENTS ( 285 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.19

汚れちまった海

そういえばゴジラ・ファイナルウォーズまだ観てないな。作品のコンセプトとしてはあんな感じでいいと思うが、ヘドラがあっさり倒されてるらしくてそれは納得いかん。あとガイガンが無意味にかっこいい。
http://www.higher-frequency.com/j_interview/michael_mayer/index.htm
思ってた通りのすごくいい人だ。レコードはMP3なんかには負けません!

COMMENTS ( 546 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.18

House music all night long

http://nowdrifting.sakura.ne.jp/audio/mix050618.mp3
展開もヘッタクレも無いいつものゴッタミックスですが、好きな曲たくさんかけれたのでアップしてみる。この辺りか、もうちょっと遅いくらいのBPMがいろいろかけれて楽しい。
このあたりになってくると、テクノ用のミックス手法がなかなか通用しなくなってくる(手で触って遅らすとか)。ピチコンを微妙にずらしつつBPM合わせてます。いい練習にはなる。
そろそろレコードの整理しないと、かけたい曲が見つからなくて困ってきた。数えたら700くらいあったかな・・・
まだまだですね。

COMMENTS ( 1437 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.11

SA・TSU・BA・TSU

本当はガン無視しようかとも思ったんですが、書かないわけにはいかないとも思うのでここでフォローしたいと思います。当事者の方々はここも見てると思うし、向こうをこれ以上荒らすのもどうかと思うので。
流れに乗って勢いづいて書いてしまったとこもあって、それは申し訳ないし反省しますが、基本的に自分が本当に思ったことを書いたし、いまさら謝るつもりも無いです。
自分は彼が一歩抜きん出たレベルでやって行く事を望んでいると思っているので、どうしても「好きでやってる事なんだし好きにすればいいじゃん」と言う気にはなれません。だから「俺は俺のスタンスで、俺のペースでやるから外野は口を出さないで」と言われてしまえばもうそれまでなんですが。
それゆえに自分から見ておかしいと思ったことは言うし、実際そこは直してもらいたいとも思うが、それは本人がどう捉えるかだし、どう取ってもらっても構わないと思う。むしろ最初からその辺は期待していない。
ただ俺がそういう考えを抱いたということは知っといてほしいし、出来ることなら芯の通った意見で反撃してほしい。勝手な意見かもしれないが、毒にも薬にもならんような事を言ってお茶を濁すより断然価値を残せると思っている。
儲けろ!とか、有名になれ!というつもりはさらさら無いが、今の活動からもっとリターンを得る事は常に考えてやってほしいと思う。それは実利という点でもそうだが、もっと他の部分での見返りというか、成果というか。ただでさえ少ない時間と金をそこにぶち込んでるわけだから。
ま、本当にただのおせっかいだと思います。だが私は謝らない

COMMENTS ( 570 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.08

おれのいえは かねもちだ

Ableton Liveのデモ版を少し触ったんですが、確かにこれはテクノ系の音楽の製作には最高のソフトだと思う。ループ系ソフトのいいところを持ってきたLogicみたいな感じで、しかもライブにも使えまくれるし。
このソフトと良いMIDIのインターフェースがあれば、それだけでかなり面白いことが出来るでしょう。金貯めて買う、いや、金貯まったら買う。
そういえばMIDIアウトの端子が付いてたDJミキサーがあった気がするが、あれってどこから出てたっけ。
http://www.hcn.zaq.ne.jp/cabic508/rsf/
すごい。セガファンタジーは特に必見。PC-FXが強い。

COMMENTS ( 1132 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.06

おもてへでろ

新しく設定したアバターが絶妙すぎて、mixi開くたびに自分で笑ってしまう(←アホ)。
仕事、やることはたんまりあるけどだんだん先送りになっていくわ・・・ウムー
先の事を考えると楽しそうなことはいっぱいあるので、着実にこなしてモノにしていきたい。心配なのはお金だけ(リアルで)。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0505/31/news023.html
ひでえなこれ。

COMMENTS ( 246 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.03

コボ

[metamorphose05]
■DATE:
8月27日(土)
■VENUE:
サイクルスポーツセンター伊豆修善寺
■LIVE:
GALAXY 2 GALAXY
TORTOISE
GREEN VELVET
ISOLEE
ROVO
BOOM BOOM SATELLITES
HIFANA
...and MORE!!
■DJs:
MARCO BAILY
EYE
FUMIYA TANAKA
QHEY
KAORU INOUE
KIHIRA NAOKI
DJ BAKU
DJ SHIRO THE GOODMAN
DJ NOBU
...and MORE!!


トータス!イゾレー!G2G!
借金してでも行く

COMMENTS ( 521 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ

05.06.02

命の水だポン・ジュース

http://asame2.web.infoseek.co.jp/3jojotu1.html
うおー完成度高すぎ。
http://deztec.jp/design/05/02/20_table.html
仕事にするようになるとやっぱり気になる話。
自分はテーブルは窓から投げ捨てろ説は基本的には信用してない、現状じゃどう考えても組み合わせて使うのが最強。
あとテーブルレイアウトを否定する人って、語り口がどうも独善的なことが多い。W3Cがそんなに偉いんですか。

COMMENTS ( 317 ) | TRACKBACKS ( 0 )▲ 記事の最上段へ